ママアース* キゴコロ日記

樹にかこまれ、木とふれあうくらしの日記です。

側にいてくれる木

かたむき・かたより

地球の軸は傾いていて だからいろいろと面白いこと、困ること… いつも同じではない いろいろことが起こります。 年輪の真ん中がど真ん中にないことに いつも何やらほっとさせられます。 以前、リスのお母さんが 窓から覗いていたイヌマキの木 伐る、というひ…

ひこばえの使い道は?

お久しぶりです。 落葉樹の葉が落ち、空がどんどん広くなる季節です。 先日切った、さくらのひこばえ、まっすぐな素直な枝・・・ なるべくせっかちに切らないよう というのは、樹が高すぎて、近くで花を見られず ひこばえが目の高さくらいまでに育つと 目の…

小さな友だち

ご無沙汰しておりました。 久々投稿です。 瀕死だったミニバラ どうにか復活して秋口に二輪咲いてくれました。 長いお付き合い。 何年になるかなあ? 名前、レッドシンフォニーといいます。 毎年変わらぬ色で咲いてくれています。

私はここにいます。

昨日に続き クモさん日記 頭隠して足3本。 トイレの壁には トイレ用のハタキが吊るしてあります。 しなやかな桜のひこばえで作ります。 細竹のように節はなく まっすぐで枝分かれもなく とてもいい材の選定ではないかと(^-^) ひこばえが 暖簾棒とか、いろい…

持ち手

これはワインクーラーのバケツ型のもの お気に入りの品なのだけど 持ち手が木だっていうのが ポイント高いです。 なんでもなさげに居てくれる木の存在感 いいです。