ママアース* キゴコロ日記

樹にかこまれ、木とふれあうくらしの日記です。

大地の再生講座のすすめ

植物さんたちには気の毒なことで

夏草の勢いは

草刈りのあとの腰痛とセットで嫌われますよね。

 

そんなことにしちゃったのは

人間たちの都合不都合と

ちょっとした勘違いのおかげ・・・かも・・・?

 

そんな風に思います。

 

お借りしてる広い庭が道路に接している面は

並木の足元が

長い長い草刈りスポットですが

通学路のため行政でやってくださっていて

 

草刈り機でもとからガッツリ刈って

刈った草をどこぞに焼却処分?

大きな木の足元はいつもぱさぱさで

ちょっと耕して花の苗でも植えようと思っても

がちがちでスコップの先が入りません。

 

で、がっつり切られた分を取り戻すべく

すごい勢いでまた茂ってくる。

 

杜の園芸さんの現場に接して

行政の草刈りをやめていただいて

久しいです。

中央園芸さんのおすすめブログ読んでみてください。

風の草刈りについて詳しく出てきます。

 

木も草も、どっちもそれぞれにしてる仕事があって

両方がみんなにとって、私たち人にとっても

大事なんではないかしら。。。

ameblo.jp